ノベルティーに関する情報が満載!

のべるてぃーを配ろう

ノベルティ競争の激化はますます進行中!

ノベルティとは直訳すると珍しい事象や物のことを表しますが、近年では企業が自社の商品の宣伝のためにそれらの名称をいれ、消費者に無料配布する記念品のことを言います。
無料の記念品がもらえると誰しもが少なからず、なんだか嬉しい気持ちになります。
さらによく見かけるのが、何円お買い上げで記念品プレゼントなどの洋服のショップのイベントです。
後少し購入すれば記念品がもらえる金額に到達するなどの場合、ついついいらないものまで買って、やっとそれを手に入るなんていうことも多いはずです。
このように消費者に商品を少しでも多く購入したくなるようにさせる効果もあります。
ですが、最近ではただの記念品とは思えないような豪華な物が増えてきています。
そもそもこのような物が出始めた頃は、記念品と言ってもはっきりいっておまけ程度の簡単なボールペンやシールなどでしたが、今ではオリジナルのルームウエアーや、キャリーバックやさらにはアイロンなど、とてもおまけとは思えないものばかりです。
あらゆる企業が他の企業との差別化を図るために独自のあらゆる記念品を考え少しでも消費者の目にとまり売上げ向上を目指しているからです。
このようなノベルティ競争は今の世の中だからこそ、この先もさらに激化していくことでしょう。

ノベルティを選ぶときのコツ

イベントやキャンペーンなどで配布するノベルティですが、昔はタオルやボールペンが主流でした。
しかし最近は少しでも面白いもの、記憶に残るものを配布することで注目を集めようとする企業も増えてきました。
例えば薬用の入浴剤は、肩こりや腰痛に悩む男性やお肌に気を遣う女性、小さい子供がいるファミリー層にも人気があります。
また冬季の屋外イベントでは、リサイクル可能なカイロなどを配ることで、すぐに暖をとることができるようにという気遣いや優しさがあり、更に環境問題に取り組むエコな企業であるという良い印象を与えることができます。
他にも定番である文房具であれば、使いやすいボールペン、付箋、クリアファイルなどをセットにして福袋として配布する例もあります。
このようにセットにすることで、お得感とインパクトを与えることができるため印象に残るのです。
しかし一番大事なのは、今も昔も実用性が重視されているということです。
配布する側の自己満足で選んだノベルティは、折角配布してもむしろ悪い印象を与えてしまう可能性があります。
そのため、受け取る側が使用してくれるのか、本当に喜ばれるのかをしっかり考えるのが、ノベルティを選ぶときのコツです。

Favorite

ステビア
福岡で絵画買取なら

2017/11/9 更新


PAGE TOP

COPYRIGHT(C)のべるてぃーを配ろうALL RIGHT RESERVED